ホワイトニングについて

ホワイトニングは、歯を削ることなく白くする方法です。
ところで皆さんは何でホワイトニングを決めていますか?
「料金」が安いから?もちろん「安い料金」は魅力的ですよね。
でも料金が安いのにはケアが不十分だったり、安価で提供できる理由があります。
白石プライム歯科では、しっかりとしたカウンセリングと、施術後のフォローを行っております。
ホワイトニングについて、ご心配なことがありましたらお気軽にご相談ください。

※ホワイトニングは自費診療になります。

ホワイトニングの種類

①ホームホワイトニング

ご自宅で、ご自身が、お好きな時間に自分のペースで行うホワイトニングです。時間(日数)をかけてしっかり歯を白くしていきますので、自然な白さになり、色戻りしにくい特徴があります。

費用 30,000円(税抜)
期間 約2〜3週間

おすすめ:お金をかけず、白さを長持ちさせたい方
ちょっと試してみたい方用の
15,000円(税抜)のライトコースもございます。

メリット

  • ・オフィスホワイトニングよりも費用がかからない
  • ・オフィスホワイトニングに比べて色が後戻りしにくい

デメリット

  • ・オフィスホワイトニングにくらべ、日数がかかる
  • ・毎日、自宅にて自分で行う為手間がかかる

ホームホワイトニングの流れ

1回目
所要時間:約30分

カウンセリング、歯の状態チェック
(検査・レントゲン撮影)

2回目
所要時間:約45分

同意書の説明・署名、歯のクリーニング、歯の色調の確認、口腔内写真撮影、歯の型取り(ホワイトニングトレー用)、料金のお支払い

口腔内写真撮影

ホワイトニング前の色調を記録するため、口の中の写真撮影を行います。

歯の色調の確認

ホワイトニング前の色調と白くなる目標を確認します。

歯のクリーニング

ホワイトニングの効果を高めるために歯面のクリーンングを行います。

歯の型取り

患者さんに合わせたマウストレーを作製するために印象(=歯型)を採り、歯科医院や歯科技工所でマウストレーを作製します。

3回目
所要時間:約30分

ホワイトニングキットのお渡し、使用方法の説明、歯のクリーニング

使用方法の説明

完成したマウストレーの試着を行い、フィット感を確認します。
ホワイトニングジェルの付け方など使用方法の練習をします。

ご自宅で行っていただくこと

トレーを使用前に洗います。
シリンジ尖端のキャップを外し、
トレーにジェルを注入します。

注入量
トレー唇側の真ん中の高さぐらいの位置に、シリンジから出たままの太さ(量)で線を引く感じに入れてください。

トレーに適量のジェルが付いたことを確認した後、歯にセットします。
ホワイトニングジェルが歯の表面に行き渡っていることを確認してください。トレーからはみ出した余分なジェルは、ティッシュもしくは綿棒でぬぐってください。 1回2~8時間、1本2~3日分を目安にご使用ください。

終了後は、マウストレーを慎重に口から取り出して、歯磨きを行い、口を水で充分にそそぎます。
マウストレーは水で洗浄後、
トレーケースに保管してください。

Special care

歯磨き粉で歯を磨いた後は、別売のMIペーストのご使用をおすすめします。MIペーストは、リンとカルシウムをパックして歯質を強くする効果があります。使用回数:1日1回程度

  • ※トレーはお湯で洗わないでください。
  • ※しみた時は、ホワイトニングを一時中断し、別売のMIペーストもしくはウルトライーズを使用してください。しみるのが治まってきたら、短い時間で再開してください。
  • ※2週間のホワイトニングを行った後、必ず歯科医院に来院し、医師の診察を受けてください。
  • ※トレーを破損・紛失した場合は、5,000円(税抜)が掛かります。

4回目~
所要時間:約30分

歯のクリーニング、歯の色調の確認

  • ※4回目以降の回数は個人差があります

ホワイトニング効果の経過確認を行いますので歯科医師に指示された日に来院します。

最終日
所要時間:約30分

歯のクリーニング、歯の色調の確認、口腔内写真撮影

リタッチについて

当院でホームホワイトニング(スタンダードコース)をした方限定でリタッチ(ホワイトニングトレー新製、ホワイトニング薬液4本、PMTC 2回分)が8,500円(税抜)で出来るアフターフォローが付いております。詳しくは歯科衛生士、ドクターまでご質問ください。

  • ※定期的なメインテナンスを中断し、1年以上期間が空いてしまうとリタッチの適用となりませんので、ご注意ください。

②オフィスホワイトニング

医院にて専門スタッフが施術します。1回の施術で歯を白くします。

費用 55,000円(税抜)

おすすめ:忙しい方や、結婚式などで1日でも早く白くしたい方

メリット

  • ・1回の施術で歯を白く出来る
  • ・手間がかからない

デメリット

  • ・ホームホワイトニングに比べて色の後戻りがしやすい
  • ・ホームホワイトニングよりも費用がかかる
  • ・歯の根元が多少白くなりにくい
  • ※歯肉を守るため保護剤を歯肉に入れる際、歯にも多少かぶせます。

オフィスワイトニングの流れ

1回目
所要時間:約30分

カウンセリング、歯の状態チェック
(検査・レントゲン撮影)

2回目
所要時間:約45分

同意書の説明・署名、歯のクリーニング、歯の色調の確認、口腔内写真撮影、料金のお支払い

歯のクリーニング

ホワイトニングの効果を高めるために歯面のクリー二ングを行います。

歯の色調の確認

ホワイトニング前の色調と白くなる目標を確認します。

口腔内写真撮影

ホワイトニング前の色調を記録するため、口の中の写真撮影を行います。

3回目
所要時間:約120分

施術(この日にホワイトニングを行います)、口腔内写真撮影

  • ※施術中にお口をゆすげません。
  • ※高濃度の薬液を使用するため、痛み止めを服用して頂きます。
❶歯のクリーニング

ホワイトニングの効果を高めるために歯面のクリー二ングを行います。

❷歯肉保護

ホワイトニングジェルが歯肉に触れないように歯肉を保護します。

❸ホワイトニングジェル の塗布

ホワイトニングジェルを塗布します。

❹ホワイトニングジェル の除去

ジェルを吸引または拭き取ります。

❺効果の確認

ホワイトニングの効果を確認します。

❻口腔内写真撮影

ホワイトニング後に色調を記録するため口の中の写真撮影をします。

❷~❹を2~3回繰り返します。

4回目~
所要時間:約30分

1~2週間後に後戻りを遅らせる為、歯のクリーニングを行います。

③デュアルホワイトニング

ホームホワイトニングとオフィスホワイトニング(1セット)の両方で、より自然な白さを追求する方に。

費用 80,000円(税抜)
  • ※1日で白さを実感(オフィスホワイトニング)
  • ※自然で美しい白さを手にする(ホームホワイトニング)
  • ※色を後戻りしにくくするため、オフィスホワイトニング後、ホームホワイトニングを行う
このページの上部へ