ドクター・スタッフブログ

虫歯になりやすい場所は?

2021年04月27日

 

こんにちは!白石プライム歯科 歯科助手のすずきです。

 

みなさん虫歯はありますか?

実は虫歯になりやすい場所があるのはご存知でしょうか?

虫歯になりやすい箇所は、「歯と歯の間」、「歯の根元」、以前治療をした「詰め物と歯の隙間」の3箇所です。

「歯と歯の間」と「歯の根元」は手入れが行き届きにくいため、プラークがつきやすいところです。特に、「歯の根元」は、加齢によって歯ぐきが下がり、歯ぐきに守られていた箇所が露出してしまうと、その部分が虫歯になりやすくなります。「詰め物と歯の隙間」は、詰め物が噛むことですり減ったり、剥がれたり、膨張したりすることで詰め物と歯の間に隙間ができ、そこにプラークがたまって虫歯になります。

普段の歯磨きと定期的に歯医者でチェックをしてもらうことで

虫歯を予防していきましょう。

銀歯のイラスト(歯の治療)

 

このページの上部へ