ドクター・スタッフブログ

歯と歯の間のケア

2020年03月26日

こんにちは、白石プライム歯科院長の阿部一博です。

皆様は歯を磨くとき、歯ブラシ以外の器具ってお使いですか?

 

歯ブラシ以外の口腔清掃器具として、代表的なものにフロス(糸ようじ)と歯間ブラシがあります。

いずれも歯と歯の間の汚れを取り除くものです。

 

実は、歯周病は歯と歯の間から発生し始めるとされており、大人の虫歯も歯と歯の間でできることが非常に多いのです。

歯と歯の間の汚れは歯ブラシだけでは取り除くのは非常に難しいので、フロスや歯間ブラシでケアするのが大変有効です。

 

一般的には、歯茎があまり痩せておらず歯と歯の間の隙間が小さい方にはフロスが、歯茎が痩せ気味の方やブリッジが入っている方には歯間ブラシが適していますが、様々なサイズがあり適したサイズのものを使用しないとかえって歯茎にとって悪影響をもたらすこともあります。

 

患者さんのお口に適正なものを選択致しますので、これらを使ったことがない方や使い方・サイズに不安がある方は一度ご相談下さいね。

 

 

このページの上部へ