ドクター・スタッフブログ

ガムを噛んでリラックス!

2021年04月04日

こんにちは!歯科助手のさかもとです!

4月に入ると気温も暖かくなり、新たなスタートはなんだかウキウキしますよね😊

そんな4月は新生活に向けて楽しみな反面、ストレスや不安を抱えてる人も多いのではないでしょうか。

 

ストレスや不安な感情が募ると自律神経の乱れを起こします。そんなときはガムを噛んでリラックスするようにしましょう。ガムを噛むと唾液の分泌が促進されます。唾液の分泌は自律神経の中でも副交感神経によって支配されています。副交感神経はリラックスしているときに優位になり、寝ているときには副交感神経がメインで働いています。副交感神経を優位にすることでリラックス効果が得られるのでストレスや不安が軽減されます。

またガムを噛むことで満腹中枢を刺激されるので満腹中枢を満たすと幸福感を感じることができます。

 

ストレスがあまりにかかると歯を食いしばったり、虫歯の有無にかかわらず歯が痛くなることもあります。

ストレスや不安を感じたらガムを噛んでリラックスしてみてはいかがですか?

このページの上部へ